お知らせ

こちらは新着順の全記事一覧です。
上のサブメニューからカテゴリーを選択ください、武相荘イベント開催レポート等に絞込みが出来ます。

1 49 50 51 52 53 59

2015年5月13日 樺山家思い出の「酒ずし」を食べる会

6月21日に、鹿児島は東酒造さんの百周年にあわせ「酒ずしを食べる会」を開催いたします。

酒ずし
薩摩ずし/写真・野中昭夫 —— 牧山桂子 著「白洲次郎・正子の食卓」より
※今回の酒ずしとは具や薬味の構成が異なります。

酒ずしは薩摩ずしとも言い、鹿児島で古く江戸時代より親しまれて来た郷土料理です。
鹿児島特産の「灰持酒(あくもちざけ)」を用い(東酒造さんはこの灰持酒蔵元です)、
仕込みから半日を寝かして出来上がります。
正子にとっても、樺山家でたびたび食した思い出の味です。

今回も、武相荘で朝より仕込みを行い、ほど良きころ合いでお召し上がり頂きます。

開催概要・お申し込み

  • 日時: 6月21日(日)17:00受付、17:30開始 ※要予約
  • 会場: 武相荘レストランにて
  • メニュー: 薩摩寿司を中心に、美味しいものあれこれ(ドリンク付)
  • 参加費: ¥8,000(税別)
  • 募集: 若干名
  • お申し込み受付は終了いたしました。

2015年5月12日 骨董勉強会Part.2「勝見充男 骨董よもやま話」

ご応募ありがとうございます。骨董勉強会Part.2「勝見充男 骨董よもやま話」は、満席につき募集〆切となりました。

DSC_0125

「自在屋」四代目店主、TV「開運!なんでも鑑定団」鑑定士としてもご活躍中の勝見充男さんが、6月7日に骨董勉強会を開いてくださいます。
骨董屋として独特の道を歩んでおられる勝見さん。前回「目利きの話」はLesson1〜4という構成で、骨董の世界にとどまらずモノを楽しむ真髄に迫るお話でした。
第2回はまた別の角度から、モノとの付き合い方、出会い方、楽しみについてのお話。
題して「骨董よもやま話」どうぞご期待下さい。

講演後はミュージアム(母屋)に展示中の実物を見て廻りながら、質疑応答となります。
また今回は希望者を募って勝見さんを囲んでのお食事会も予定しています。

開催概要・お申し込み

日程・会場

  • 6月7日(日)14時より ※要予約
  • 武相荘 能ヶ谷ラウンジにて

勉強会

  • 講師: 勝見充男(自在屋 四代目店主)
  • 定員: 30名程度
  • 参加費 :
    一般参加 ¥3,000(入場料込み)
    武相荘の倶楽部メンバー(※)は、同伴者1名まで 各¥1,000

前回骨董市の模様(第2回は7月を予定)
event20150315

お食事会(希望者)

  • レストランにてブッフェ形式のお食事(ドリンク付)
  • 参加費: ¥4,000
  • 定員: 15名程度

お申し込み

  • お申し込み受付は終了いたしました。

※武相荘の倶楽部とは
年会費で武相荘へのフリーパス、会員専用ラウンジの利用、武相荘開催イベントの先行告知・優待が受けられるメンバーズ倶楽部です。ご興味の方はこちらをご参照下さい。

2015年5月8日 能ヶ谷ラウンジ・コンサート #1

心地よい音楽と、夏の献立を楽しむ夕べ

2015年6月27日(土)開催(17時より/要予約)

夏の週末、武相荘でアコースティックライブとディナーを楽しみませんか。
実力派ミュージシャンのブラジリアン・サウンドと、白洲家の夏のレシピを準備して
お待ちしております。◆当日はすこしお洒落してご来館ください。

お申し込みフォームよりご予約ください。

〈出演者〉人気デュオ “ポート・オブ・ノーツ” のギタリスト兼ソングライターである小島大介(OSHIMA DAISUKE)と、ブラジル音楽を中心に活動を続け人気を博した“ボファーナ”のボーカリストLicaによる新ユニットDisca(ディスカ)。
Licaさんのすばらしい歌唱はiTunesでも試聴できます。
小島大介 公式サイト
ボファーナ 公式ブログ

event20150627_cast

〈開催概要・お申し込み〉

  • 6月27日(土)17時より ※要予約
  • 17:30~ライブ(武相荘 能ヶ谷ラウンジ)
  • 18:30~ディナー(武相荘レストラン)
  • 料金 ¥8,000(ライブ/ディナー/税込)
  • 募集定員 35名
  • 年齢制限はございませんが、皆でゆったりと音楽を楽しむことへ何卒ご配慮ください。
  • お申し込み受付は終了いたしました。

event20150627concert

能ヶ谷ラウンジでのコンサート初開催です、どうぞお楽しみに!

1 49 50 51 52 53 59