2020年の記事一覧

2020年5月28日更新営業再開にあたっての基本方針

5月25日に全国の緊急事態宣言が解除されました。
武相荘も、5月29日(金)よりミュージアムとレストランの営業を再開致します。
(ショップの再開時期は現時点で未定です)

何よりも、緑に囲まれた清々しい空気を胸いっぱい吸って、
季節折々の展示を楽しみ、美味しい食事を召し上がって頂きたいと思っております。

3密対策として、マスク着用、消毒の徹底等をベースに、
武相荘の基本方針としましては、

  1. 庭の4000㎡に最大時30名、「130㎡にお一人」のご入場。
  2. ミュージアムの200㎡あたり最大時15名「13㎡にお一人」冷暖房は我慢、換気に努める。
  3. レストランは200㎡に最大時15名着席。

~以上の空間を常に保って運営いたします。

尚、ミュージアムご観覧の際は、奥の茅葺きの建物を直接ご訪問ください。
スタッフが在中しておりますので、観覧チケットをお求めください。

2020年3月29日更新春の雪

本当に降りました。先日きれいに修復された茅葺も、初冠雪です。
まだまだ降っています。

2020年3月19日更新土佐水木(とさみずき)

武相荘 土佐水木

満開の土佐水木です

武相荘 壺生けの土佐水木

剪定した枝も綺麗に花咲きました

レストランテラスの天井は雲南黄梅

ウグイスの声も聞こえてきました

椿は、黒侘助や卜伴が見ごろです。竹林にも変わった色の椿が咲いていました

見落としそうな小ささですが、この可愛らしい花はウグイスカグラ

歩いていると、いろいろな匂いも感じます。

武相荘は通常通り開館しておりますが、状況に応じて急なお休みとなる可能性もございますので、ご来館の際には開館状況をお問い合わせいただけると確実です。

2020年3月11日更新茅葺屋根の補修

3月4日から始まった茅葺屋根の補修も今日で完了です。

経年劣化に去年の10月の台風19・20号の風雨にカヤが飛ばされ穴が空いてしまいました。
京都美山の中野さんチームが、10日足らずで綺麗にしてくれました。

綺麗に揃えられた萱、原料はヨシだそうです。

今回は主に、傷んでいる面の下側から1.5メートル程度の萱を入れ替え。
茅葺は、水の流れを多く受ける下の方が傷みやすいそうです。

チーフの駒さんたち3人が無駄のない動きで仕上げていくのを見て惚れ惚れします。

新型コロナウイルスの非常事態に、ままならない日々が続いていますが
日本の自然とともにあり昔から受け継がれてきた茅葺と、それを担う若い職人さんたちの仕事を見ていると、とても清々しい気持ちになります。

最後に、棟(むね)の押さえになっている竹を新しいものに交換。
ほんとうに綺麗になりました。

2020年2月19日更新白梅と椿が見ごろです

紅梅が満開です

一つ一つの花

遊歩道の、長いウッドデッキ

こちらは白梅がきれいです。香りも素敵。

ガレージのカフェ。眼下に白梅が見えます

カフェの囲炉裏(火が入っています)

レストランテラスの向かいには、黄色の花、福寿草です。

椿も代わる代わる咲いています。こちらは聚楽。

こちらの椿は卜伴(ぼくはん)

暖かすぎる冬ですが、花や鳥たちは喜んでいるようです。
鳥のさえずり梅の香りを感じに、ぜひ足をお運びください。