2020年の記事一覧

2020年1月24日更新[延期] ソムリエ岡島直樹さんワイン講座+ディナー 〈第9回〉スペインワインを楽しむ

新型コロナウイルス感染拡大への影響を鑑みて、当イベントは当初予定しておりました3月7日(土)の開催は中止となりました。
再開催の日程は未定となっております。(2020年5月30日更新)

武相荘のワイン講座 + ディナーの会、今回のテーマはスペインワインです。
講座〜テイスティング〜ディナーと、五感をフルに使ってお楽しみください。

【第一部】ワイン講座 17:00 — 18:30

ソムリエ岡島直樹さんの解説を聞きながら、シェリー、カバなどスペインワイン数種を順番にテイスティングしていきます。(お話しにあわせたおつまみ付)
その地域ごとに、ワイン作りも楽しみ方にも、非常に特徴のあるスペインワイン。ヨーロッパでの生活経験も豊富な岡島さんが、街や暮らしなど現地のお話を交えながら、産地、品種、銘柄の特徴・食とあわせた楽しみ方などを教えてくださいます。

【第二部】ディナー 18:30 — 20:00

今回のワインにあわせて武相荘レストランのシェフが腕を振るいます。旬の食材を豪勢に使ったお料理、デザートまで、たっぷりお楽しみください。(テーブルシェアスタイルです)

春の気配を感じる3月初旬での開催、武相荘邸内は遅咲きの椿が美しい季節です。
武相荘レストランで、岡島さんの楽しいお話を聞きながら、美味しいワインと、旬をふんだんに取り入れたお料理を。初めての方もぜひお気軽にご参加ください。(お申し込みは下記より)

ご参考*ワイン講座の以前開催のレポート

岡島直樹 氏 プロフィール

1956年9月18日生まれ
高校入学する春休みにアルバイトとして飲食業に従事し、いつの間にか本業となる。フランス パリ、リヨンにてコックとして修行、イタリア プーリアでイタリア料理を修行も、コックとしての才能に見切りを付け、酒好きも手伝っていつしかソムリエの道へ。
日経レストラン第一回メニューグランプリ入賞1999年首都圏最優秀ソムリエ受賞。サントリーワインスクール、赤土ワインスクール、鶴見大学オープンカレッジ等で講師を務める。際コーポレーション統括ソムリエを経て現在、ワイン食堂 Cantinetto Giglio(世田谷区奥沢)オーナーシェフ

ソムリエ 岡島直樹 氏

〈開催概要〉

  • 会場:武相荘レストラン
  • ドレスコード:男性はジャケット着用にてご参加ください。
  • 定員:20名
  • 開催内容
    • 第1部: ワイン講座 17:00~18:30
      ソムリエ岡島直樹さんによるスペインワインのお話、
      テイスティング(ワイン数種+おつまみ付)
    • 第2部: ディナー 18:30~20:00頃
      今回のテーマにあわせた特別メニュー
      (各テーブルシェアスタイル、ワインとともに)
  • 料金
    • お一人様 13,200円(ワイン講座 + ディナー/ドリンク代込 / 税込)
      武相荘の倶楽部メンバー 12,100円(税込)
  • その他特典 武相荘ミュージアム観覧チケット2割引き

    ※当イベントご参加の方/当日に限り有効/チケット売場にて受付の際お申し出ください。尚、ミュージアムは17時閉館となります為、ご観覧はイベント開催前のお時間をご予定ください。

〈お申し込み〉

  • 新型コロナウイルスの影響で、現在募集を見合わせております。
  • お申し込み後のキャンセルは必ず開催1週間前までにお願いいたします。
  • 購入にはクレジットカード決済/コンビニ決済がご利用いただけます。銀行振込がよろしい方は武相荘 (info@buaiso.com) までお問い合わせください。

2020年1月16日更新冬の色、香り

PAIGE 武相荘

新年となりました。皆様本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

クラッシックカーPAGEのあるカフェ、囲炉裏には炭がおこっています

海上がりの大壺 紅白の木瓜 武相荘

ミュージアムとなっている母屋の玄関では、紅白の木瓜がお出迎え

蝋梅の香り 武相荘

どこからともなく漂ってくる良い香り。蝋梅が満開です

佐渡侘助 武相荘

遊歩道ウッドデッキに鮮やかな色を添えているのは椿、佐渡侘助

椿 数寄屋 武相荘

井戸水が流れ落ちる水瓶の側、大木の椿は数寄屋

椿 数寄屋 武相荘

透けるような薄桃色の花が見頃です

石仏 武相荘

石仏の周りも冬の景色。レストランテラス向かいのお庭に

Bar Play Fast 武相荘

Bar PlayFast

福寿草の蕾 武相荘

福寿草のつぼみです。開花は2月初旬でしょうか、楽しみです

紅梅の蕾 武相荘

紅梅のつぼみも膨らんできました

武相荘はこれから春にかけて花の季節です
暖かな格好でぜひご来館ください

2020年3月4日更新『武相荘の春』展 2020

会期: 2020年3月3日(火)〜5月31日(日)
尚、祝日を除く月曜は休館日です。
ミュージアム開館時間:10時~17時 (入館は16時半までとなります)

正子は、毎年春の訪れを楽しみにしていました。冬が終わりを告げる頃、雑木林が芽吹く直前に淡い紫色に染まってくると、冬から春への季節の変貌を感じ、窓を大きく開け、眼を閉じて微かに漂う春の香りを嗅ぎ逃さないように神経を研ぎ澄ますのでした。

この様な楽しみが味わえるのは、長く寒い冬があってこそと冬感謝しておりました。木々や草花が花をつけ始めると、毎日時のたつのも忘れて眺めいり、「年を取ると次の年にはもう見られないかも知れないと思うと若い頃に眺めていた花々より数倍うつくしく見えるようになった」と、春の訪れと同時に年を重ねる事をも楽しんでいるようでした。

牧山桂子