作り手とともに日本酒を楽しむ
蔵の会〈第1回〉泉橋酒造さん

日本各地の酒蔵から杜氏・蔵人(くらびと)をお招きして、まるごと酒蔵を味わってしまおうという日本酒の会「蔵の会」。武相荘と酒舗まさるやさんの共同開催です。
第1回となる今回は、江戸時代から酒造りを営む、相模の酒・泉橋酒造さんです。

クリックして印刷用PDFを開く (744KB)

泉橋酒造さんが追い求める“ほんもの”の地酒

安政四年に造り酒屋として創業、岩手の南部杜氏の流れを組み、江戸時代から160年以上という長い歴史を持つ泉橋酒造さん。
「相模の酒」と言える、ほんものの地酒のかたちを追求し、酒造でありながら、田んぼでの米作りから一貫して行われています。
地元産にこだわって育て上げた米には、丹精込めて伝統の仕込み。米の力を存分に感じさせるためにアルコール添加は一切やめて、今では全量が純米酒だそうです。

本会では、そんな泉橋酒造の杜氏さんをお招きし、直接お話を伺いながら、伝統的な仕込みで醸した生酛(きもと)、新鮮な飲み口の発泡にごり酒(スパークリング)などを、料理と取り合わせ、順番に楽しんでいきます。泉橋酒造さん自慢のお酒に合わせて器も変え、一つ一つを最高の状態で味わっていただきます。

武相荘にとっても本格的な日本酒の会の開催は初めてで、大変楽しみです。
「蔵の会」第1回、ぜひふるってご参加ください。

〈開催概要〉

  • 開催日時:2020年4月11日(土)17:00〜19:00頃まで
     ※開始15分前までに受付をお済ませください。
  • 会場:武相荘レストラン/定員:30名
  • 開催内容
    • 泉橋酒造 副杜氏 寺田昌登氏による、酒造りのお話(30分程度)
    • お酒とお料理のコース(90分程度)
      日本酒は料理とあわせて順番に、スパークリング、純米酒、吟醸酒、さらにこの日の特別なものを含め、5種類以上
      (料理はご着席テーブルごとでのシェアスタイルとなります)
  • 料金
    • 1名様 11,000円(ディナー・ドリンク代込 / 税込)
      武相荘の倶楽部メンバーは 9,900円(チケット購入時に割引コードを入力ください)
  • その他特典 武相荘ミュージアム観覧チケット2割引き

    ※当イベントご参加の方/当日に限り有効/チケット売場にて受付の際お申し出ください。尚、ミュージアムは17時閉館となります為、ご観覧はイベント開催前のお時間をご予定ください。

〈お申し込み〉

  • お申し込みはこちらから/PassMarket
  • お申し込み締め切りは4月5日です。
  • お申し込み後のキャンセルは必ず開催1週間前までにお願いいたします。
  • 購入にはクレジットカード決済/コンビニ決済がご利用いただけます。銀行振込がよろしい方は武相荘 (info@buaiso.com) までお問い合わせください。