2017年の記事一覧

2017年5月31日更新『武相荘の夏』展 2017年

色とりどり、美しいガラスの品々を多くお目にかけます。
室町時代に生まれた「能面 老女」が久々に登場します。ぜひ間近でご観覧ください。

会期:2017年5月30日(火) 〜 8月27日(日)
ミュージアム開館時間:10時~17時 (入館は16時半までとなります)

武相荘 2017年 夏展

武相荘の夏 開催にあたって

夕方、カナカナ蝉が騒がしくなる頃です。
きまって山盛りの蚕豆の鉢とビールを目の前にならべ
いつの頃からか毎年植えるようになった
刻々と花びらをひろげていく夕顔を眺めながら、
人生でも夕方を迎えていた次郎と正子の二人は
過ぎ去った昔を語り合うのが常でした。

牧山桂子

2017年5月25日更新写真レポート 井手麻理子さん スペシャルコンサート

2017年5月20日(土)に武相荘で開催いたしました、
井手麻理子 スペシャルコンサート in 旧白洲邸 武相荘 より
素敵な井手麻理子さんとバンドの皆さん。

井手麻理子 スペシャルコンサート in 武相荘 2017
Vocal – Mariko Ide 井手麻理子
Piano/Keyboard – Atsushi Abe 阿部篤志
Bass – Kiichiro Komobuchi 菰淵樹一郎

ご来場の皆さま誠に有難うございました!

井手麻理子 スペシャルコンサートお料理 2017
【協賛】
宮崎県えびの市(宮崎牛、宮崎産いもこ豚)
大海酒造(本格薩摩焼酎)

【共催】
株式会社YCグループ
旧白洲邸 武相荘

2017年5月18日更新黄花菖蒲、オオヤマレンゲ

黄花菖蒲
武相荘の小さな草原に、黄花菖蒲がきれいに咲いています。

オオヤマレンゲ
オオヤマレンゲも咲き始めました。大福のようなまんまるの蕾を沢山つけています。

鈴鹿峠のツツジ
鈴鹿峠はすっかり緑に覆われました。

春展終了間近
春展は来週5月28日(日)まで。
5月30日(火)からは夏展が始まります。

2017年4月28日更新岡島直樹さんワイン講座 「ワインと料理で巡るトスカーナの旅」

地域と結びつけて、ワインを楽しく美味しく学べる、岡島さんのワイン講座第3回です。

今回ははイタリア・トスカーナがテーマ。

ワインと料理で巡るトスカーナの旅

講師の岡島さんは現在、際コーポレーションの統括ソムリエとしてご活躍中。フランス〜イタリアでの若き日から日本の名店でのご経験、さらにワインスクールの講師としても活躍されてきた岡島さんの栄養たっぷりのお話に耳を傾けながら、この日の為に厳選されたワイン数種をテイスティングします。今回はトスカーナということで、ワインに合わせるおつまみにも期待が膨らみます。
第1回のレポートはこちら

お申し込みは下記から。初めての方もお気軽にご参加下さい、どうぞお楽しみに!

開催概要・お申し込み

  • イタリアワインの基礎知識解説
  • ワイン数種のテイスティング
    (おつまみ付き)
  • 開催日時: 7月22日(土) 17:00〜18:30
  • 会場: 武相荘レストラン
  • 料金: お一人様6,480円(税込)
  • 定員に達したため募集締め切りとなりました(2017.6.20)。
    ご参加の皆様どうぞお楽しみに!
  • 当ワイン講座終了後に、同テーマに沿った当日限定のディナーメニューが提供されることになりました!お一人さま¥3,240(こちらは飲み物代別)、ご希望の方はお申し込みフォームの該当欄へ人数をご記入ください。

岡島直樹 氏 プロフィール
1956年9月18日生まれ
高校入学する春休みにアルバイトとして飲食業に従事し、いつの間にか本業となる。フランス パリ、リヨンにてコックとして修行、イタリア プーリアでイタリア料理を修行も、コックとしての才能に見切りを付け、酒好きも手伝っていつしかソムリエの道へ。
日経レストラン第一回メニューグランプリ入賞1999年首都圏最優秀ソムリエ受賞。サントリーワインスクール、赤土ワインスクール、鶴見大学オープンカレッジ等で講師を務める。現在、際コーポレーション統括ソムリエとして活躍中!

2017年4月30日更新武相荘の陶芸教室〈第3教室/全3回〉2017年

白洲次郎・正子の娘婿、牧山圭男による陶芸教室です。
初心者から楽しめる陶芸教室。全3回で、おひとりずつ小皿2枚と陶印を作ります。
継続してご参加の方はぜひ新しい作品にもチャレンジして下さい。

講師の牧山圭男は正子の影響もあり、1970年代後半に独学で陶芸をはじめ、銀座で作陶展を開くまでになり、武相荘のショップでは作品も販売しています。
次郎や正子との「焼きもの」に関するエピソードなども披露しながら、少人数でわかりやすく、楽しい会にできればと考えております。

牧山圭男
牧山圭男

これまでの教室に参加した方は2,000円引きで参加できます。

武相荘 牧山圭男 第1回陶芸教室の様子
1回目の様子。基本の土コネから始まり、小皿や箸置きを成型しているところです。これを素焼きして、2回目に絵付けと釉薬をかけて、本焼きとなります。

ショップで販売中の圭男作品
yoshio_sakutou

yoshio_sakutou2

開催概要
〈陶芸教室 2017年第3教室 全3回〉

  • 1回目:6月24日(土) 14時~16時頃
    土をこねて成型する(ロクロではなく、手びねり板作り)+陶芸のイロハの話
  • 2回目:7月8日(土) 14時~16時頃
    素焼きしたものに絵付け・釉薬掛けをする+正子と陶芸の話
  • 3回目:7月15日(土) 14時~15時頃
    完成した焼きもののお渡しと茶話会

※全3回で、おひとりずつ小皿2枚と陶印を作ります。
※1回目と2回目の参加は必須とさせていただきます。3回目は、欠席の場合、宅配便(着払い)で完成した焼きものをお送りします。

持ち物・準備

  • 当日は汚れてもよい靴や服でご参加ください。
    エプロン、タオル、筆記用具などもお持ちください。

募集人数

  • 10名~15名

    先着順で人数になり次第、締め切らせていただきます。

    ※お子様だけの参加はできません。大人の方との参加をお願いします。

料金・お申込み

下記のリンク先のフォームよりお申し込みください。

  • 税込¥10,000(全3回分)小学生以下のお子様¥3,000
    武相荘ミュージアム入館券1枚付き
    〜正子の愛した骨董の器なども多数展示中〜
    ※第1〜第3教室に参加した方は2,000円引きで参加できます。但しお子様代金は割引の対象となりません。
    ※武相荘の倶楽部メンバーは別途1,000円引きとなります。

    ※焼きものをつくるための材料や道具などはすべて含まれます。
    ※3回目の茶話会(お茶とお菓子)の代金も含まれます。
    ※3回目不参加の場合も料金は変わりません。

  • ありがとうございます。2017年第3教室は定員に達したため募集終了となりました。
    ご参加の皆さまどうぞお楽しみに!
    お申込み後、万が一キャンセルされる場合には開催1週間前までに必ずご連絡お願いいたします。