所蔵品模し 猪口五種揃

白洲正子が愛用した器の模しです。
正子と親交の深かった古美術評論家 青柳恵介氏 監修のもと
現物を見た陶工が、実物に挑戦する形で作った品物です。

〈武相荘〉猪口五種揃

〈上写真〉
中央奥:“胴縄”を思わせる太筋のデザイン。
左:宝繋ぎの文様と、内側に向かってわずかに弧を描く側面にキレのあるデザイン。
左手前:スッキリとした形に、のびのびとしたあやめの絵。
右:麦わら手(これは瀬戸焼、他は伊万里)
右手前:よろけ縞がコミカルな“ころ茶碗”

〈武相荘〉猪口五種揃

〈武相荘〉猪口五種揃

〈武相荘〉猪口五種揃

〈武相荘〉猪口五種揃

「猪口五種揃」は桐箱に入れてお届けします。

〈武相荘〉猪口五種揃

白洲正子旧所蔵品の模し

通信販売ご案内

ギフトはオリジナル包装にて発送承ります。ご希望をお伝え下さい。

ご注文・お問い合わせ

TEL/FAX 042-736-6478

毎週月曜(祝日・振替休日を除く)は定休日です。この間にいただいたお問い合わせへのお返事は翌営業日以降となりますので予めご了承下さい。