自然となじみ「適度に荒れた」風情の中に、
いくつもの輝きを宿した正子好みの庭園。
現在はカフェとなったガレージには
今もクラッシックカーが停まっている。
英国仕込みの次郎のエッセンス。
茅葺の母屋に一歩足を踏み入れれば、
洋間のリビングが人々を迎える。

次郎と正子は、古い茅葺農家とその一帯を「武相荘」と名づけ、思うままに改築して、楽しみながら暮らした。

2人がこの世を去ってしばらくして、武相荘は皆さんにお楽しみいただく場所として新しい1歩を踏み出しました。
レストランでは若きフレンチシェフが印象深い料理を紡ぎ出しています。 次郎が愛したスコッチもならぶBar PlayFastもオープン。
ギャラリーとなった母屋での季節展をはじめ、年間を通して開催される様々なイベントに、文化的関心の高い方が集う場が形成されようと しています。

2016年、この武相荘にまた新たな1角が生まれました。

【能ヶ谷ラウンジ】アートスペース・イベントスペース

武相荘の入口から竹林の遊歩道を抜けて、長いウッドデッキを渡ると梅の木の向こうに、洒落た格子戸が見えます。
この扉が能ヶ谷ラウンジの入口です。

日本の美しいもの、ほんものを、文筆家として広く世に明かした白洲正子。
何事にもプリンシプルにうるさく、No substitute を目指せと言った白洲次郎。
ふたりが形作った武相荘で、あなたのイベントを開催してみませんか。

アクセス

小田急線 鶴川駅※北口下車、徒歩15分
〈※新宿より最短30分/新百合ケ丘まで快速急行の場合〉
くわしくは武相荘ホームページの情報をご覧ください。

住所 : 〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷7丁目3番2号
TEL : 042-735-5732

スペースの仕様・設備

  • 最大席数40席
  • 椅子40脚、長テーブル6台(750×1800サイズ)
  • プロジェクター1台(スクリーン有り・接続ケーブルは要確認)
  • その他、什器・装置についてはお問い合わせください。

許可される用途/禁止事項

  • 飲食を行うイベントは原則行えません。別途、武相荘レストランのご利用をご相談ください。
  • 武相荘訪問客への営業行為は原則禁止とします。
  • 主催者の、駐車場利用は事前に必ずご相談ください。
  • その他当ご案内ページに記載の無い事項はお問い合わせください。

平面図(クリックで拡大)
能ヶ谷ラウンジ・平面図

料金

料金時間帯確認事項
30,000円/1日10:00 - 17:00

設置・撤収の時間も含む。

20,000円/半日午前 10:00 - 12:30 または
午後 13:00 - 17:00

設置・撤収の時間も含む。

nohgaya_lounge_site_logo_white