日々録(みどころ)

「日々録(みどころ)」のページをめくる

1 2 3 12

2017年3月17日 春の散策

芽吹きの季節です。

新芽 - 武相荘
トサミズキ、芽も可愛らしいですね。

どくだみの新芽 - 武相荘
竹林の側、どくだみの新葉。

福寿草その後 - 武相荘
福寿草はモジャモジャに笑。
どっちが本当の姿なんでしょうか。

ヒメツルニチニチソウ - 武相荘
夏には青々と葉を繁らせる、ヒメツルニチニチソウ。

キンランの蕾 - 武相荘
金蘭はつぼみが付いてきました。開花まであと少し。

菜の花 - 武相荘
シェフの畑には菜の花が。

蔓 - 武相荘

立派な蔓ですが、何でしょう。

雲南黄梅
雲南黄梅、レストランのテラスです。

バー Play Fast

Bar Play Fastの入口には、信楽大壺に早咲きの啓翁桜が活けてあります。

武相荘の沢山ある大木のソメイヨシノは四月初旬、山桜はもう少し後が見頃です。

2017年3月17日 椿が見頃を迎えています。

沢山咲いてきましたが、これからが見頃です(3月17日記)。

椿- 武相荘
入口(駐車場側)からの遊歩道にも、数種類咲いています。
こちらは「有楽」。

熊谷 - 武相荘
「熊谷」正門をくぐって左手、透き通るような赤色です、まだ咲き始めたばかり。

明石潟 - 武相荘

「明石潟」ふっくらと色鮮やかな大輪です。遊歩道からは石垣の上に見えます。

卜伴- 武相荘
「卜伴」 —武相荘の景色によく映えます。

胡蝶侘助(班入り) - 武相荘
班入りの「胡蝶侘助」。石仏の上に枝を伸ばしています。

玉野浦 - 武相荘
「玉野浦」大変可愛らしい花ですが、気づきにくい場所に咲いています。
石仏の手前側にある、まっすぐ伸びた1本の樹、見上げてみてください。


「黒侘助」ミュージアムの近くなどに点在します。

胡蝶侘助 - 武相荘
艶やかな色は咲き始めの「胡蝶侘助」。ミュージアム向かい竹林側です。

ダイナミックに枝を伸ばす樹に咲く椿は、たいへん見応えがあります。
ぜひこの季節に足をお運びください。

春の散策(椿以外)の写真はこちら

2017年2月17日 立春を過ぎ


白梅


メダカの泳ぐ姿も楽しげ


紅梅


福寿草

ウグイスカグラ


大唐子(ツバキ)

花々の楽しく笑うような声が聞こえてきそうです。
とてもおすすめの季節です。

2017年1月19日 冬の散策

冬らしい寒い日が続いております。

今日は、朝の武相荘より。


紅梅、すこしずつ咲いてきました。


蝋梅(ろうばい)、今時期の香りはこれです。


白梅はまだ蕾です。


ツバキ。こちらは大唐子(おおからこ)

どうぞごゆっくりとお楽しみください。

2016年11月29日 秋の盛り

この季節は素敵です。

takeyabu_dsc_0022
入り口からの遊歩道。

chikurin_momiji_dsc_0023
竹林の中をくぐるのが楽しみ。

hashigakari_dsc_0019
竹林を抜けた先に、シェフが始めた畑、植わっているのはワサビ菜だそうです。

honshiratama_imgp0516
椿も1種類ずつ咲き始めました。こちらはミュージアム前の白侘助。

senryo_dsc_0002
ミュージアムの奥にある山道から。

momiji_dsc_0029
紅葉のピークは、今週末〜再来週でしょうか。

suzukatohge_dsc_0008
晴れた日にぜひ遊びにいらしてください。

12月4日追伸 鈴鹿峠の紅葉が今年も見事に染まりました。
武相荘の紅葉

「日々録(みどころ)」のページをめくる

1 2 3 12